english  
 
 

シンポジウム・セミナーのご案内

スケジュール
 現在までに開催されたシンポジウム・セミナーです。

2007/2/04 (Sun)  

シンポジウム
「文明論・環境倫理・公共哲学」
日時:2007年2月4日(日)
場所:マルチメディア会議室 (人文社会科学研究系総合研究棟2階)
主催:千葉大学大学院人文社会科学研究科21世紀COEプログラム 「持続可能な福祉社会に向けた公共研究拠点」
共催:千葉大学大学院人文社会科学研究科研究プロジェクト 「「場所の感覚」の総合政策的検討」

概要

2006/12/15-16(Fri-Sat)  

国際会議
「アジア・中東における『伝統』・環境・公共性」
‘Tradition’, Environment and Publicness in Asia and the Middle East


日時:2006年12月15-16日(金・土)
場所:マルチメディア会議室 (人文社会科学研究系総合研究棟2階)
【主催】
千葉大学21世紀COEプログラム「持続可能な福祉社会に向けた公共研究 拠点」/千葉大学大学院人文社会科学研究科/アジア経済研究所
【助成】 国際交流基金「知的交流会議助成プログラム」

概要

2006/10/14(Sat)  

国際シンポジウム
「サービサイズ ――ごみを出さずにサービスを売る経済に転換できるか」
International Symposium on Servicize / PSS ?
How to Realize Economy to Sell More Service with Less Waste ?


日時:2006年10月14日(土)13:00~18:00
場所:法経学部106教室
基調講演:
  オクサナ・モント博士(ルンド大学産業環境経済研究所)


主催:千葉大学公共研究センター

概要

2006/3/27(Mon)-28(Tue)  

国際シンポジウム/第1回アジア公共政策研究会議
「社会正義、公正、民主的な関係の下での人間の福祉と公共政策: 持続可能な福祉社会の構築に向けたアジアの挑戦」
Human Welfare and Public Policy under Social Justice, Equity and Democratic based Relationships
: Asian Challenges for Establishing Sustainable Welfare Society


日時:2006年3月27日(月)9:45~17:50、28日(火)10:00~18:00
場所:けやき会館

共催:欧州ソーシャル・クオリティー財団・英国オックスフォード大学 中国プログラム・アジア政経学会・日本社会政策学会・台湾社会政策学会・香港老年学会
協力:国際連合アジア・太平洋経済社会委員会(UNESCAP)・国際連合開発計画(UNDP)・ヘルプ・エイジ・インターナショナル(HAI)駐日欧州委員会代表部(EU)・The EU Institute in Japan (Kansai)・国際協力機構(JICA)・日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所(IDE-JETRO) 

特別協力:スイス・ジュネーブ国際連合社会開発研究所(UNRISD)

使用言語: 英語 (日本語解説資料有り)


プログラム・要旨

program & abstracts

報告摘要 (中文)

ニュースリリース

2006/3/16(Thu)
国際シンポジウム
「ニューエコノミーへの多様な道――ドイツ・日本・アメリカ」

日時:3月16日(木)10:00~17:30
場所:マルチメディア会議室 (社会文化科学研究系総合研究棟2階)

 報告者:
W・アーベルスハウザー(ドイツ・ビーレフェルト大学教授)「ニューエコノミーへのドイツの道――文化闘争」
秋元英一(千葉大学教授)「生き方としてのニューエコノミー」
伊藤正直(東京大学教授)「経済的自由主義と日本資本主義――展開と変容 (仮)」
倉阪秀史(千葉大学助教授)「ニューエコノミーと持続可能性」

共催:戦時経済研究会

プログラム

2006/1/28(Sat)
シンポジウム
「風土論・環境倫理・公共性」


日時:1月28日(土)10:00~18:00
場所:マルチメディア会議室(社会文化科学研究科総合研究棟2階)

基調講演 オギュスタン・ベルク(国際日本文化研究センター客員研究員)

主催:千葉大学大学院社会文化科学研究科・研究プロジェクト 「「公共性」概念の検討:環境問題をめぐって」(代表:小林正弥)
共催:  千葉大学大学院社会文化科学研究科・研究プロジェクト
  「「場所の感覚」の総合政策的検討」(代表:倉阪秀史)
 同研究科21世紀COEプログラム「持続可能な福祉社会に向けた公共研究拠点」
 (代表:広井良典)

プログラム

報告

2005/12/21(Wed)
【千葉大学21世紀COEプログラム(持続可能な福祉社会に向けた公共研究)・JICA共催セミナー】
「中国の経済発展と社会保障~アジアの社会保障と国際協力の展望」

日時:12月21日(水)午後1時半~6時
場所:JICA本部11階 EFGH会議室

 詳しくは下記URLにてご参照下さい。
「JICA全国イベント情報」
http://www.jica.go.jp/event/051221chiba.html

報告

写真

2005/12/11(Sun) - 13(Tue)
国際シンポジウム
「The Cambridge Moment-Virtue,History,Public Philosophy」
報告者:

G.A.Pocock、John Dunn
Raymond Guess、Istvan Hont、Ze'ev Emmerich、李強、金泰昌、蕭高彦、Conal Condren、James Alexander
小林正弥、関口正司、高田康成、田中秀夫、千葉眞、半澤孝麿、安武真隆、山脇直司、蔡孟翰

時間:11日10:00~18:20, 12日10:00~18:40, 13日 9:45~17:00

場所:マルチメディア会議室 (千葉大学大学院社会文化科学研究科総合研究棟2階)

>> プログラム詳細

>> ポスター

資料
写真

2005/03/18(Fri)
国際シンポジウム
「中国・アジアにおける<持続可能な福祉社会>の構想」
報告者: 劉暁梅、角田由佳、広井良典、張軍濤、倉阪秀史、田邊敏憲、張向達、渡辺雅人、小林正弥、雨宮昭彦
時間:9:40~18:10
場所:千葉大学院社会文化科学研究科棟2階 マルチメディア会議室
>> ポスター(jpg)

報告
2004/12/28 (Tue)
「NGOと開発援助~環境、貧困、公共性~」
報告者: 秋元由紀(NGO:Bank Information Center、弁護士スタッフ)ほか
場所: 千葉大学大学院 社会文化科学研究科棟2階・マルチメディア会議室
>> パンフレット(PDF)
報告
2004/12/18(Sat)-19(Sun)
シンポジウム
「平和憲法と公共哲学」

場所: 国際基督教大学本部棟2階206号室
主催: 国際基督教大学COE
共催: 千葉大学COE、地球平和公共ネットワーク
>> プログラム(PDF)
報告(PDF)

2004/11/09 (Tue)
「Vision and Policy for the Sustainable Welfare Society: From the Viewpoint of International Comparison including Japan and Sweden」

「持続可能な福祉社会の構想 日本とスウェーデンを含む国際比較の視点から」
報告者:ベール・グンナル・エデバルク、スタファン・ブロンベリー、多田葉子、広井良典、トマス・リンドクウィスト、倉坂秀史、水島治郎、秋元英一、雨宮昭彦

時間: 09:40-18:00
場所: 千葉大学大学院 社会文化科学研究科棟2階・マルチメディア会議室
>> ポスター(PDF)

報告

2004/10/24 (Sun)

公共研究センター設立記念シンポジウム
「持続可能な福祉社会に向けた公共研究拠点」

報告者:廣井良典、山脇直司、倉阪秀史、雨宮昭彦、小林正弥

時間: 13:30~17:30
場所: 千葉大学大学院 社会文化科学研究科棟2階・マルチメディア会議室
>> 詳細

報告


 
     
      千葉大学大学院 人文社会科学研究科 公共研究センター
Copyright 2004-2007 Graduate School of Humanities and Social Science, Chiba University.
All Rights Reserved.